ネットワークビジネス 40代のリストラ加速

まさか我が家に限ってリストラなんて・・・

我が家に限ってリストラなんて・・・
って言ってる場合でも無くなっきた今の世の中。
会社がなくなった、部署がなくなりやむ無く転職、病気で働けなくなる、
明日は我が身、と頭の片隅には置いとく必要がありますね。

いざというとき、専業主婦でも、働く女性でも、旦那さんの代わりにとまではいけなくても、せめて最低限の生活費くらいはなんとかしたい、と思いますよね。

子育てをしながら細々とでもパートやバイト、在宅ワークなどをしておくと、「私も稼げる!」というママの自信につながります。

40代は、人生でとても大事な時期であり、一番負担もかかると言えます。

・子育て
・親の介護
・自分自身の健康問題
・仕事でも中心的なポジションにいる。管理職。

それなのにリストラ、なんて受け入れられないですよね。
私の旦那さんもサラリーマンです。
しかも、もう50代の(>_<)
明日にはどうなってるのかわからない時代です。
私自身は、病院でしか働いたことがなく、いわゆる会社、というところで働いたことがないです。
サラリーマンの実情は正直わかりません。
身近にもリストラされたような家庭もなく、あまりピンときません。
しかし、昨今、大リストラ時代到来、みたいな記事を頻繁にみかけるようになり、他人事ではないような気もしてきました。

今もし旦那さんがリストラになり、職を失えば、私は専業主婦ですが働きにでなければならなくなります。

生活が一変し、子供たちにも我慢を強いることも増えるでしょう。
50台の転職なんて、容易ではないと思います。
もし転職できたとしてもまたリストラに怯えながら働かなくてはなりません。

一昔前のような、一流大学に入学できて、大企業に入れたら安泰という安定神話は崩壊しています。

IT化やAIの発達が進む中で、これからは人がいらない時代になると言われています。

だから、今は女性男性関係なく、セカンドキャリアを、考えなければいけないのだと思います。

それが副業。

本気で危機に備える時がきました。

40代、50代は人生においてたくさんの経験や知識、実体験もたくさん持っています。
それを十分に生かして、自分に合った副業を始めてみるのです。

一歩踏み出す勇気を。

専業主婦でずっとやってきた人には、なかなか踏み出す勇気はすぐにはでないかもしれませんが、女性も自立して家庭を構築していくことがこれからは益々求められてくるとおもいます。

主婦でもネットワークビジネスの世界なら自宅にいながらにして夫よりも稼げるみちがある!ということを知ってもらいたいし挑戦してもらいたいと思っています。

子どもがまだ小さいご家庭ではピンとこないかもしれませんが、教育はお金がかかります。
親となればわが子の教育費はケチれません。一般的に教育費でも一番かかるのが大学の学費。

こどもが小さいうちから得する情報を仕入れておくべきだと思います。