ネットワークビジネス ママのストレス発散どうしてる?

あなたは、自分のストレスサインを知っていますか?

ストレスを感じたとき、あなたはどんな気持ちになりますか?
どんな行動をよくするでしょうか?

私たちは自分のストレス状態に気づかないで、こころの調子をくずしているのに、そのまま頑張り続けてしまうかもしれません。
とくに、何かに向かって頑張っているときほど、ストレスに気づきにくいものです。

そこで、ストレスサインを知っておくことが大切になります。

ストレスフリー
     ストレスがないこと。
     精神的緊張や体の不調がなく穏やかであること。

現代社会は経済的に豊かになり科学技術も発展し、便利で快適な生活になってはきましたが「ストレス社会」とも言われており、多くのストレスを抱えてこころの病に悩む人が増えています。

子どもから高齢者に至るまで、それぞれのライフステージ特有のストレスがあるといわれ、昨今クローズアップされています。

昔と違い、核家族化が進み、育児が分散されにくく母親が一人で抱えがちとなりました。
母子の密着度合いも強くなりがちで、子供のこころの発達に複雑な影響ももたらしてしまっているのではないでしょうか。

現在子育て中の20~60代のママへ子育てで溜まったストレスをどうやって解消しているのか、というアンケート結果がありました。

1位  食事に行く   12.7%
2位  スイーツやお菓子を食べる   10.7%
3位  お酒を飲む          7.8%
    買い物            
5位  カラオケなどで歌う      7.5%
    趣味に没頭、ひとりの時間を作る  
7位  友達に会う、愚痴る      5.9%
8位  動画、音楽鑑賞        5.1%
9位  外出、旅行          4.3%
    寝る

そのほか、運動・整理整頓・泣く、笑う、叫ぶ・料理・エステに行く・など。

ストレスの根は、小さいうちに摘む!

ストレスは全くないほうがよいのでしょうか。
実際には適度なストレスがあったほうが人間は力を発揮できると言われている。

ストレスが全くない状態など人生ではありえないので、大事なのはストレスとどう付き合っていくかということです。

自分特有のストレスサインを知り、早めにケアをすることが、ストレスに起因する病を食い止められるのではないでしょうか。

私は以前、ストレスをため込みすぎて、子供や旦那に八つ当たりばかりしている時期がありました。
八つ当たりしている自分にも嫌気がさして、余計にイライラし完全に負のスパイラル状態でした。

そんなときに知り合いの精神科医の先生にこの状況を伝えました。
先生は、「何か楽しみはあるのか?いくら可愛い自分の子どもでも、時には離れることも大事」と言われました。

色んな意味でふっと、力も抜けて、小さくてもいいから、何か楽しみを見つけること!
大事なんだなと感じました。

子育て中の主婦だって、たまには美味しいものを食べに行きたい、エステやマッサージにも行きたい、ゆっくり買い物したい、誰もいない家でひとりの空間を味わいたい。

人それぞれ色んなリフレッシュの方法があると思います。

ネットワークビジネスでいつでもストレスフリーな生活を実現しませんか。